古舘弘行 画像は? 全国の少女50人をSNSで買いまくり&脅迫で逮捕 再犯じゃん!

またSNSを使った性犯罪で、男が逮捕・起訴されました。逮捕・起訴されたのは、古舘弘行被告です。

古舘弘行被告は約3年に渡り、SNSを使って全国で少女たちを買春していました。そのうちの6人の少女への買春の容疑で逮捕起訴されています。

被害者の少女が全国で50名以上の可能性がありそうな事件ですので、詳細を調べてみました。

◆古舘弘行被告の少女買春事件の概要

まず、古舘弘行被告の少女買春事件で報道されている内容を確認します。

会員制交流サイト(SNS)などで知り合った複数の少女を買春した上、「裸の画像をインターネット上に公開する」と脅したなどとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春、製造)や強要未遂などの疑いで住所不定、無職の男(32)が千葉県警に逮捕され、起訴されていたことが29日、分かった。

 捜査関係者や公判記録によると、男は古舘弘行被告。少女6人に関して起訴された。県警は児童買春などの被害者は30都県の約50人に上るとみて裏付け捜査し、SNSの利用実態も調べている。

 古舘被告は2014年5月~今年3月、少女6人が18歳未満と知りながら、5万~10万円を支払うと約束してわいせつな行為をした上、携帯電話で撮影した動画や静止画を元に脅し、再びわいせつな行為を強要しようとしたとされる。

 被害者約50人の大半とSNSなどで知り合い勧誘。無料通信アプリLINE(ライン)などを通じた個別のやりとりで誘い出していた。約束した現金を払わず、学生証や保険証も撮影していたという。 県警は3月、県内の少女から被害の相談を受けて捜査していた。

3年間も少女たちに対して、SNSを使ってターゲットの少女を見つけ買春をしていた訳ですが、事件が発覚しなかったのは、古舘弘行被告が少女たちに対して、あることをしていたからです。

それは、少女とのみだらな行為の写真や動画をスマートフォン等で撮影、それをネタに少女たちを脅し、約束した現金を払わず、さらに再度、みだらな行為を要求していたとは・・・

その時点で、少女たちが警察に被害届を出せば、すぐに古舘弘行被告はすぐに逮捕され、全国に被害者を出すことはなかったと思います。

ただ、自分の恥しい写真や動画を録られて、ネットで公開するぞと脅されたら、何も反論できないと思うんですよ。

実際、一度、ネット上に公開されてしまったら、その画像や動画を完全に消し去ることは出来ないわけですから、そんなことも脅された時に言われたら、従うしかないような気もします。

恐らく、古舘弘行被告は、その点も解っていて、犯行に及んでいたのだと思われます。そうでなければ、3年間も検挙されずに、やり過ごせる訳がないと思います。

◆古舘弘行被告は9年前も児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕

ネットで、古舘弘行被告の情報を調べていたら、9年前にも同様の事件で、逮捕・起訴されていたようです。

プロフで児童買春の男を再逮捕 
5月21日7時50分配信 産経新聞 

 蕨署は20日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、東京都東久留米市の無職、 古舘弘行被告(23)=同罪で起訴=を再逮捕した。 

 調べでは、古舘容疑者は4月13日、福島市のホテルで「プロフ」と呼ばれる携帯電話の自己紹介サイトで知り合った県立高1年の女子生徒=当時(15)=に、現金数万円を渡しわいせつな行為をした疑い。 
容疑を認めている。古舘容疑者は、同じ手口で私立高3年の女子生徒(17)に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、4月28日、同容疑で逮捕されていた。 

この時も、携帯電話の自己紹介サービスなどを使って、女子高生に近づき、誘い出して、みだらな行為に及んでいたようです。手口も今回とまったく同じですね。

ただ、2008年当時は、SNSなど、ちょうど始まるか、始まらないかの時期なので、当時は携帯電話の掲示板サービスなどが、援助交際などの使われていたようです。

9年前の逮捕容疑も、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑ですから、まったく反省していないということですね。

◆古舘弘行被告の顔画像は?ネットリサーチの結果

古舘弘行被告に関連する情報をネットでリサーチを行いましたが、出てきたのは、上記記載の9年前の事件くらいで、それ以外には特段あたらしい情報はありませんでした。

現段階で公開されている情報

名前:古舘弘行

年齢:32歳

職業:無職

住所:住所不定

参考までに9年前の事件での情報

名前:古舘弘行

年齢:23歳

職業:無職

住所:東京都東久留米市

これ以外の情報はキャッチ次第、更新させていただきます。

◆まとめ

やはり、この手の犯罪に手を染めた場合、やめられないですかね。9年前とほぼ同じ手口で、しかも、今回は写真や動画を録って、少女を脅している訳ですから、さらに悪質になっています。再犯防止策もしっかりと検討しないとダメなような気もします。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする