磯田謙一 顔画像は?島根県の子ども会第一人者の会長が少女にわいせつ行為で逮捕

島根県でまた、少女へのわいせつ事件が発生しました。

今回は子ども会の会長である、磯田謙一容疑者が10代少女への強制わいせつの疑いで逮捕されました。

本来、子供の健全な育成に尽力すべき磯田謙一容疑者が、なぜ、自分の孫娘ほどの少女に強制わいせつに及んだ背景を調べてみました。

Sponsored Link

◆磯田謙一容疑者の女子学生への強制わいせつ事件の概要

松江署は24日、10代の女子生徒にキスするなどしたとして、強制わいせつの疑いで、松江市北堀町、「島根県子ども会連合会」の会長で、会社役員磯田謙一容疑者(75)を逮捕した。

 逮捕容疑は、23日午後4時ごろ、松江市内の飲食店駐車場に止めた乗用車内で、市内に住む顔見知りの女子生徒に抱きつきキスするなどした疑い。

 松江署によると、同日にあった子ども会の終了後、女子生徒を食事に誘い、その後車に乗せていた。女子生徒から連絡を受けた母親が通報した。

 県内の子ども会でつくる同連合会は、年に数回キャンプなどのイベントを実施している。磯田容疑者は「全国子ども会連合会」の副会長も務めている。

子ども会の会長なので、当然、女子学生とは顔見知りであり、そのようなことをされるとは夢にも思っていなかったことは想像に難くありません。

女子生徒が勇気をもって、母親に電話で助けをもとめたことで発覚したわけですから、ひょっとすると同様の手口で余罪があるのかもしれません。

Sponsored Link

◆島根県子ども会連合会とは

この子供会の活動はHP上で

・中学生対象:ジュニア・リーダー養成研修会

・育成者対象 子ども会育成者・指導者を育成する研修会

と掲載されていました。

子ども会の事務局の所在地は、松江市養育委員会内となっております。

なんと教育委員会の組織の一つだった訳です。

報道によると、磯田謙一容疑者は、20年近く前から、県の子ども会連合会の会長をつとめており、ある意味、子供会事業の第一人者といっても過言ではないのかもしれません。

それほどの子ども会事業の功労者なので、全国子ども会連合会の副会長を務めていたのかもしれません。

◆磯田謙一容疑者の写真やFacebook情報が出回っていますが

事件の報道後、磯田謙一容疑者と思しき人物のFacebookや写真が、一部メディアで晒されています。当方でも、その画像やFacebookを調査しましたが、磯田謙一容疑者のものと確証が出来ませんでしたので、掲載を見送っております。(11/24 20時更新)

Sponsored Link

シェアする

フォローする