岩下明 事故現場特定 画像アリ 無免許酒気帯びで3人はねる!

年末年始、お酒を飲む機会は増えますが、未だに飲酒運転をする人がいることに驚きです。

今回、飲酒運転による事故で逮捕されたのは、岩下明容疑者です。岩下明容疑者は、免許失効の無免許で、しかも呼気から基準を超える濃度のアルコールが検出されました。

この事件はあまり報道されていないようですが、独自にネット上を調査したので、その情報を共有します。

Sponsored Link

◆岩下明容疑者の無免許飲酒運転事故の概要

現在、ニュースで報じられている内容は以下の通りです。

埼玉県川越市で子供を幼稚園に送った後の母親3人に車が突っ込む事故があり、川越署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで川越市の自営業、岩下明容疑者(41)を逮捕した。「脇見をしていた」と容疑を認めている。

 無免許だったことが分かり、同法違反(無免許過失致傷)の疑いで送検された。送検容疑は28日午前9時半ごろ、同市砂新田の路上で無免許で軽ワゴンを運転し、同市の主婦(35)ら3人をはねたとしてる。

 同署によると、主婦は頭などを強く打っており重傷。命に別条はないという。ほかの2人は重軽傷を負った。3人はいずれも子供を幼稚園に送った後だった。

 岩下容疑者は酒気を帯びた状態で運転していた疑いがあり、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで追送検する方針。

朝、子供を幼稚園に送った母親に車が突っ込んだということは、少なくとも朝8時以降なわけです。その時間に呼気にアルコールが含まれていると言うことは、前の晩に大量のお酒を飲んで、翌朝アルコールが抜けなかったのかもしれません。

また、最悪なのは明け方まで飲んでいて、少し仮眠をしてその後、運転したパターンです。

まあ、いづれにせよ、捜査が進むにつれて、全容が明らかになると思います。

◆岩下明容疑者が事故を起こした現場はココだ!

ニュース報道では事故現場の映像が流れていました。その画像をもとに、事故現場を特定することができました。

国道254号線沿いのガソリンスタンドの看板付近に突っ込んだ模様です。

で、場所は直線の見通しのよい国道沿いなので、よそ見をして突っ込むことはあり得ないとも思われますので、酒気帯び運転をしていた可能性が高いと思われます。

Sponsored Link

◆岩下明容疑者の顔画像は?SNSリサーチの結果は

岩下明容疑者の名前をネットで検索しても、現時点では事件情報以外は出てきていません。

現段階で岩下明容疑者について公開されている情報は次の通りです。

名前:岩下明

年齢:41再

職業:自営業

住所:埼玉県川越市

詳細の情報が入り次第、更新させていただきます。

◆無免許酒気帯び運転の場合の量刑は?

今回の事故で、警察は岩下明容疑者を、まずは自動車運転処罰法と無免許過失致傷の容疑ですでに送検済ですが、酒気帯び運転の疑いでも追送検するようです。

ちなみに、今回の事故で岩下明容疑者につく違反点数は

無免許運転の違反点数は19点

酒気帯びが付くので、+4点の23点になります。

これに、今回は人身事故になりますから、被害者の負傷の度合いで点数が決まります。

報道によると、一人の方が重傷とのことですから、9点がつきます。

よって、今回の事故で岩下明容疑者の違反点数は32点になってしまいます。

ただ、岩下明容疑者は2年前の免許を失効させているので、免許取り消しにはなりませんが、今回の事故によって、数年間は運転免許の再取得ができなくなります。

恐らく、岩下明容疑者は初犯扱いになると思うので、32点で欠格期間は2年間になります。

つまり、2年間は免許がとれない状況になります。

この点数に関しては行政処分ですので、このほかに刑事罰が科せられます。

おそらく今回は、罰金刑になると思われます。

ちなみに飲酒運転の量刑は一般には下記のような感じです。

無免許運転の交通違反点数は普通で19点です。酒気帯びが付くと、呼気1リットル中のアルコール濃度検出量0.15mg以上0.25mg未満時は20点、0.25mg以上で23点です。
どれについても反則金ではなく、刑事罰になります。
無免許だけで1年以下の懲役又は30万円以下の罰金、酒気帯びが付いて3年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。
酒酔い運転は、免許があろうと無かろうと違反点数MAXの25点。5年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。

◆まとめ

厳罰化がすすんでも、酒気帯び運転は無くなる気配がありません。ここまでくると罰則を強化するよりも、自動車側を改善して、アルコール検知器の搭載を義務付けるようにすべきじゃないかと思います。お酒を飲んだら物理的に運転できないようにするのが一番ではないでしょうか?

Sponsored Link
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする