長澤まさみ コンフィデンスマンJP フジ月9主演決定 前作の結果は

最近は活動の場を、舞台に移していた女優の長澤まさみさんが、来年4月の新月9ドラマ「コンフィデンスマンJPに主演することが解りました。

実に長澤まさみさんが月9に主演するのは、11年ぶり2度目だそうです。今回は長澤まさみさんのフジ月9ドラマでの過去を振り返ってみました。

Sponsored Link

◆長澤まさみ コスプレ詐欺師役に挑戦

まずは、来年の春にスタートする、コンフィデンスマンJPについて確認します。

報道は以下の通り

女優の長澤まさみ(30)が来年4月期のフジテレビ系連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(4月スタート。月曜、後9・00)で11年ぶり2度目の月9主演に挑み、詐欺師役を演じることが13日、分かった。芸能界など華やかな業界を舞台にした痛快コメディー。大金をだましとる集団を率いるリーダー的存在として秘書、海外の大物女優など数々の職業人になりすまし、変幻自在のコスプレを披露する。

今回、長澤まさみが主演する月9ドラマは、痛快コメディーもので、長澤まさみさんの役どころは、ハニートラップを使いたがる、天然&天才の詐欺師になります。

脇を固めるのは、東出昌大さんと小日向文世さんで、ものすごく楽しく期待できるドラマになりそうですね。

長澤まさみさん自身も、

「今が女優として重要な時期にさしかかっている。“今を頑張らなくして、この先はない”という覚悟で挑みます」

と、かなり気合が入っているようです。

ドラマ出演も4年半ぶりですから、気合が入るのも当然で、その間、舞台で活躍されていた訳ですから、自然と期待が高まりますね。

また、ドラマの脚本が「リーガルハイ」の古沢良太さんなので、さらに期待が高まりますね。

Sponsored Link

◆前回の月9「プロポーズ大作戦」はどうだった?

長澤まさみさんが、前回フジの月9に初出演&主演したのは、2007年4月期のプロポーズ大作戦でした。この時は、ジャニーズの山下智久さんとのダブル主演となっていました。

この作品は、恋心を子どものころから抱いていた幼馴染(長澤さん)の結婚式に参加していた主人公(山下さん)が、過去に戻って、恋の成就を試みるラブコメディーでした。

ドラマの視聴率は、平均で17.3%と好評で、最終回に至っては、瞬間最大で26.0%、通しで20.9%の高視聴率で幕を閉じました。

ただ、このドラマはいわくつきで、ドラマのエンディングで、主人公がプロポーズをしたところで終わってしまい、その後、二人が付き合ったかどうか、全く分からないまま、終わってしまったんです。

その結果、放送終了直後からフジテレビに電話4000件、メール3000件もの問い合わせが入り、話題になりました。こんだけ多くの人が、結末を知りたいという流れから、その後の二人を描くスペシャルドラマが翌春に放送されました。

視聴者の声にこたえてか、それとも最初からスペシャル前提だったかは分かりませんが、人気があり話題性のあるドラマであったことに違いはありません。

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする