西垣敏和 現場特定画像あり 松阪死亡ひき逃げ事故の現場特定 

三重県松坂でのひき逃げ事件の容疑者が逮捕されました。逮捕されたのは、西垣敏和容疑者です。今回のひき逃げ事件の事故現場を、ニュース映像をもとに特定できましたので、それと、関連情報をセットでお届けします。

Sponsored Link

◆西垣敏和容疑者がひき逃げ事故を起こした現場

報道では、西垣敏和容疑者が事故を起こしたのは、松阪市愛宕町1丁目の国道42号と報じられていますが、具体的な場所は明かされていません。ただ、テレビのニュースで事故現場が映されましたので、その映像をもとに、事故現場を特定しました。

事故現場は42号線の愛宕町西の交差点

直線道路で比較的見通しが良い所なので、夜間とはいえ、信号のある交差点を渡っている人がいれば気づくはずです。

被害者男性とどのように接触したかは、報じられていませんが、もしかすると信号無視の可能性も十分に考えられます。この点は捜査が進むにつれて明らかになると思われます。

また、時間も時間ですから、お酒を飲んだ上での運転だった可能性もないとはいえませんね。

Sponsored Link

◆西垣敏和容疑者の情報は?SNS調査の件

西垣敏和容疑者について、ネットで色々と調べてみましたが、SNS等での情報は出てきませんでしたが、津市の公報の国民健康保険の納付書が届かないリストに名前が載っていました。

平成27年の公報なので、この前後で津市から松阪市に転居したのだと思われます。

上記以外は特段、新しい情報はありませんでした。

現段階で公開されている情報

名前:西垣敏和

年齢:62歳

住所:松阪市駅部田町

職業:自動車販売業

容疑:自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)

新たに情報が出てきましたら、更新させていただきます。

◆まとめ

現時点では、事故詳細情報はでてきていません。事故から数日たっていますので、事故当時、お酒を飲んで運転していたとしても、なかなか立証するのは難しいのかもしれません。やはり、逃げ得にならないような法整備は必要だと思います。

Sponsored Link
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする