二瓶伊織(入戸野伊織) 顔画像あり 東京バレエ団のダンサーのナンパが引き金 インスタ&Facebook発見

東京バレエ団のダンサーである二瓶伊織容疑者が、強制わいせつの疑いで逮捕されました。現役のバレエ団のダンサーが逮捕されたことで、衝撃がはしっています、

報道によると二瓶伊織容疑者は入戸野伊織のダンサー名でソリストとして活動をしていました。

何気に有名なダンサーのようですが、バレエ自体が日本ではまだまだ馴染みが薄いので、この事件に関して深堀をしてみました。

Sponsored Link

◆二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者の顔画像は?SNSリサーチ結果

現役のバレエ団のダンサーなので、公開情報はスグに見つかりました。ただ、本記事執筆時点ではすでに、東京バレエ団のHPのダンサー一覧からは削除されていました。

二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者のプロフィール

かつて掲載されていたプロフィールは以下の通りです。

入戸野 伊織(にっとの いおり) – Iori Nittono

神奈川県藤沢市出身

5歳よりバレエを始める。2008年、ユース・アメリカ・グランプリ2008日本予選でスカラシップ賞を受賞してオーストラリア・バレエ学校に1年間留学。13年、東京バレエ団入団。同年4月、東京・春・音楽祭2013での『春の祭典』で初舞台を踏み、続く『ジゼル』でパ・ド・ユイットを初めて踊った。

二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者の自宅周辺

二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者の主演作品、レパートリー

主演作品:

『タムタム』ソロ

主なレパートリー:

マラーホフ版『眠れる森の美女』妖精のお付きの騎士、青い鳥、『ジゼル』パ・ド・ユイット、『ラ・バヤデール』ブロンズ像、『エチュード』エトワール、『ザ・カブキ』勘平、ヴァリエーション2、『スプリング・アンド・フォール』二人の男性、『ペトルーシュカ』悪魔、『ドン・キホーテ』では闘牛士、ジプシー、ファンダンゴ、”子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』”4人の王子、青い鳥、『ギリシャの踊り』

バレエ団初演作品:

エック版『カルメン』兵士たち(13年)、ノイマイヤー版『ロミオとジュリエット』(14年)、ベジャール振付『第九交響曲』(14年)、ワシーリエフ版”子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』”闘牛士、ジプシー、ファンダンゴ(15年)、フォーサイス振付『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』(15年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』道化、スペイン(16年)

かなりの実力者だったようですね。このような著名で実力のあるダンサーがなぜ、わいせつ事件を起こしてしまったのでしょうか?

Sponsored Link

◆二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者の今回の事件の概要

報道内容は以下の通りです。

帰宅途中の女性を公園に連れ込み、体を触るなどしたとして、警視庁目黒署は7日、強制わいせつ容疑で、東京都目黒区目黒本町、バレエダンサー、二瓶伊織容疑者(27)を逮捕した。二瓶容疑者は「入戸野(にっとの)伊織」の名前で東京バレエ団のソリストとして活動していたという。調べに対し、「ナンパしてわいせつなことをしてしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は7月9日午前1時半ごろ、目黒区内の公園で、30代女性の両肩を押さえつけるなどの暴行を加え、胸を触るなどわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、二瓶容疑者は犯行直前、女性に「飲みに行こう」などと声をかけてつきまとっていたといい、付近の防犯カメラの画像などから浮上した。

報道されている事実から、事件の真相を読み取ると、どうやら、酔っぱらって状態で、被害者女性をナンパして、強引に行為に及んでしまったようです。

被害にあった女性が警察に被害届を出し、その後の捜査の中で、付近の防犯カメラに二瓶容疑者が映っており、それが決めてとなって逮捕されたようです。

ただ、7月の事件で、逮捕が今になるということは、警察も慎重に捜査を進めていたことが読み取れます。

◆Facebookアカウントは活用されています

やはり、ダンサーさんなので、Facebookは普通にありました。ただ、あまり活用はされていない、もしくは、友達のみの公開の状況です。

Instagramもありました。

やはり、ダンサーさんなので、Instagramの方が更新されています。

 

春祭、生贄 初役でした

入戸野 伊織さん(@iorinch0)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする