女子児童暴行で逮捕された小川遥資容疑者の写真は民進党幹事長の息子だから出てこないのか?

最近は芸能人の2世のトラブルが多発してメディアで多数報道されていますが、今度は代議士の息子が事件の容疑者として逮捕されました。

一連の政界再編絡みでボロボロの民進党にとっては、幹事長の息子が刑事事件で検挙されたことは、何らかの影響がでるに違いありません。今回は、その女子児童への暴行容疑で逮捕された、小川遥資容疑者について深堀していきます。また、政治家で事件と言えば、頭をよぎる、あのことも調べてみました。

スポンサーリンク





■小川遥資容疑者の写真は公開されたか?

まだ、報じられたばかりとあって、一般メディアでは、小川遥資容疑者の写真は公開されていません。世間のみなさんは写真を探そうと必死でネット上を探しまくっています。


でも、なかなか苦戦しているようで、父である民進党幹事長の小川勝也議員の名前での画像検索が上位にランクインしています。

やはり、政治家の息子さんということもあって、メディア側もある意味忖度をしているのかもしれません。

ただ、遅かれ早かれ、Twitter上で特定されるのではないでしょうか。

今回、逮捕された小川遥資容疑者は、日本大学芸術学部に在学する、現役の大学生です。今後、起訴され裁判が始まれば、当然、小川容疑者の写真はでてくると思いますが、現段階では特定できるものはでてきていません。

■小川勝也参議院議員は民進党を離党

小川議員は、息子の逮捕を受けて、早々と民進党を離党しました。理由は党に迷惑をかけるからとのことです。国会自体が選挙後でバタバタしている中、プライベートなことで、民進党に迷惑をかけないとうにとのことですが、本当にそれでいいのかな~って思います。民進党の見え方も問題児は即離党!みたいに見ててしまうから良くないですね。

ただ、こういった犯罪が後を絶たない訳だから、小川議員自らが先頭にたって、同様の事件を防ぐために法整備を進めていくことの方が大事ではないでしょうか。

■政治家は事件をもみ消せるのか?

よくドラマとかで、代議士の息子が事件を起こした場合、警察に圧力をかけてもみ消すみたいなシーンがありますが、実際はどうなのでしょうか?こんな画像のようなシーンをイメージしてしまいますよね。

普通に考えたら、そんなことはある訳ない!って思いたいですが、本当のところはどうか解りません。というよりも、ありそうな気がちょっとはしたりします。

というよりも、代議士本人がもみ消すのではなく、現場が勝手に忖度して不起訴にしている可能性もないとは言えませんよね。

もちろん、そんな事実があったとしても、基本、表に出ることは無い訳で・・・・

ただ、周辺では同様の女子児童に対する不審者情報も多数あるという情報もあるので、ひとまず、小川容疑者の今後の動向を注視していきましょう。本人が認めているので、通常通りの流れになると思われます。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする