鈴木祐太 画像は? 女子中高生へのわいせつ行為 みだらな行為と淫行との違いは?

今度は現役自衛官が、女子中学生への淫行容疑で逮捕されました。逮捕されたのは、自衛官の鈴木祐太容疑者です。鈴木祐太容疑者がスマホの通話アプリで知り合った女子中学生に、10月に横浜市内のホテルで、女子中学生にたいして、乱暴をした疑いで逮捕されました。

事件が発覚したのは、女子中学生の家族が鈴木祐太容疑者と連絡を取り合っていることに気づき、警察に相談したことで発覚しました。

最近、今回のようなSNSを介した出会いによる、女子児童への性犯罪が多発していますが、そのほとんどが家族からの警察への相談で発覚しています。

ただ、報道の度に、わいせつ行為 みだらな行為と淫行と色々な言葉が使われているので、実際のところが良く解りません。なので、今回はそのあたりを軸に、この事件を深堀していきます。

Sponsored Link

◆鈴木祐太容疑者の顔写真など、SNS情報は?

鈴木祐太容疑者をSNSやネットで検索をかけても、本人と特定できる情報は出ていきませんでした。

同姓同名の方が意外に多く、事件の記事すら上位に挙がってきていない状況です。

今後、事件の捜査が進んで追加情報がでてきたら更新します。

現時点で鈴木祐太容疑者について解っている情報

名前:鈴木祐太

年齢:21歳

住所:千葉市若葉区若松町

職業:自衛官

職場:陸上自衛隊下志津駐屯地

鈴木祐太容疑者の住む街

<iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d25938.53126715333!2d140.14503109025128!3d35.644575308314984!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60228514cb6fe187%3A0x39b91ca2d60a15cc!2z44CSMjY0LTAwMjEg5Y2D6JGJ55yM5Y2D6JGJ5biC6Iul6JGJ5Yy66Iul5p2-55S6!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1512639819076″ width=”600″ height=”450″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen></iframe>

鈴木祐太容疑者の勤務先の駐屯地

<iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3241.9496007704997!2d140.1492945151112!3d35.65361333909388!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60228507cf41ab97%3A0xad53eb0ebf65bdc6!2z6Zm45LiK6Ieq6KGb6ZqKIOS4i-W_l-a0pemnkOWxr-WcsA!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1512639843312″ width=”600″ height=”450″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen></iframe>

恐らく鈴木祐太容疑者は、勤務地である駐屯地内の寮に住んでいると思われます。

Sponsored Link

◆今回の逮捕容疑は強制性交罪ですが、、、、

今回の鈴木祐太容疑者は、女子中学生への強制性交の容疑で逮捕されています。事件の発覚は、女子中学生が鈴木祐太容疑者とSNSで連絡を取り合っていることを家族が心配し、警察に相談して発覚しています。

ただ、今回の事件の報道ですが、各社、鈴木祐太容疑者の容疑名がちがうんですよ。

NHK:乱暴した疑い

TBS:わいせつな行為をした疑い

朝日新聞:わいせつな行為をした疑い

で、わいせつな行為ってそもそもどこを指しているのか?

ちなみに、似たような言葉で、みだらな行為、淫行などがありますが、その使い分けはどうなっているのかを調べてみました。

わいせつな行為(強制性交)、みだらな行為、淫行の違いは?

わいせつな行為、みだらな行為、淫行は全て法令で明確に定義されています。

・わいせつな行為 : 刑法176条「13歳以上の男女に対し、暴行または脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、6月以上10年以下の懲役に処する。」

・みだらな行為 : 東京都青少年育成条例18条の6「何人も、青少年とみだらな性交または性交類似行為をおこなってはならない。」

・淫行(いんこう) : 児童福祉法34条1項6号「何人も次に掲げる行為(児童に淫行をさせる行為)をしてはならない。」

上記の定義からすると、今回の事件は、鈴木祐太容疑者が女子中学生を脅して性行為の及んだという理解のなる訳です。

これが、女子中学生側に合意があった場合は、みだらな行為になる訳です。

恐らく、今回の事件は、鈴木祐太容疑者と女子中学生がSNS上で出会い、実際に会うようになって、何回も会ううちに、鈴木祐太容疑者がその気になってしまい、行為に及んでしまった可能性が高いですね。

ただ、二人の関係は、当事者同士にしか解らないし、仮に合意があったとしても、親から詰められたら、無理やりと言ってしまう可能性だって、無いとはいえません。

ただ、このSNSを介した性犯罪は減るどころか、増える一歩なので、何らかの規制は必要かもしれません。

◆まとめ

でも、この類の事件って、仮に合意があったとしても、相手側が無理矢理って証言してしまえば、強制性交罪になってしまうんですよね。だから、安易にSNSを介して未成年に会わないのが一番なんですよね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

シェアする

フォローする